100円均一バイトのメリット・デメリットやあれこれレビュー!

100円均一のバイトのメリット・デメリットやあれこれレビュー!

百円均一のバイトのメリット!

わりと楽なバイト!
金額計算が楽!
商品に詳しくなれるので便利グッズネタを友達に自慢できる。

 

百円均一のバイトのデメリット!

時給は安め
レジ打ちは暇な時間が長い
飲食系と違い賄い(まかない)は出ない。

 

 

100円均一のあれこれレビュー!

 

一般的には、コンビニバイトやファーストチェーン、居酒屋などの
接客業をイメージする学生さんは多いけど、、100円均一を
思い浮かべる学生さんはあまり多くはいないんじゃないかな。

 

具体的な仕事内容は、レジ打ち、品出し、発注、そして両替などの
一般的なお店と変わらない事業内容になるよ。

 

あと、ミスタージョブの友達にも100円均一でバイト経験がある人が
二人いるんだけど、その二人の意見だと、100円均一は楽なバイトみたい。

 

何をもって楽と考えるかは人それぞれだけど、
基本的には、暇な時間が多いし、レジ打ちに回されたら、
かなりの時間ボーっとしている時間が長いとのことらしいね。

 

まあ、楽なバイトっていうと語弊があるんだけど、
飲食店系のバイトに比べれば間違いなく暇な時間は多いかなと
ミスタージョブも思うね。

 

ただ、時給としては最低賃金に設定されているところも少なくないのも
事実だから、短時間でなるべくガツガツ稼ぎたいエネルギーのある学生は
100円均一は避け他の方がいいかなと思う。

 

逆に、少しぐらい長時間働いてでも、あまりハードじゃないほうが良いなら、
100円均一は有力な候補にあがってくるんじゃないかな。

 

あとは百円均一の特徴として、小銭の消費がとても多いというのも特徴みたい。
友達の話だと、朝はあれだけ1円玉があったのに、みんな108円の買い物で、
110円を出すから、1円玉が2枚ずつ減っていって閉店間際になると、
1円玉が足りなくなるんじゃないかと神経をすり減らすとのことw

 

まあ、アルバイトの職種ごとに色々なエピソードはあるだろうけど、
100円均一では、棒金(50枚の小銭を一セットにしたもの)という
言葉がよく使われたりするみたい。

 

 

あとは、百円均一でバイトしている人のイメージとしては、
どちらかと言うと、大人しい学生さんが多いイメージで、
アクティブなバイトさんは居酒屋とかに多いイメージかな。

 

まあ、百円均一なら都会でも田舎でも求人はあると思うから、
興味があったら探してみるのもありかもしれないね。^^

 

 

関連ページ

コンビニのバイト生体験談!メリットとデメリットも解説!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!
アパレルのバイト生体験談!メリットとデメリットも解説!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!
雑貨店バイト経験者の体験談!実は穴場かもしれないバイト!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!
書店バイトは楽なバイト?本屋のバイトは大人しいあなたにおすすめのバイトかも!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!
コンビニのバイトは大手だけではない!ローカルなコンビニも実はおすすめかも!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!
スーパーのバイトはおすすめバイト?メジャーなバイトだけどその裏側やあるあるを暴露!
高校生や短大生、専門学校生、大学生のあなたにピッタリのおすすめバイトをMr.ジョブがこっそりご紹介します!